** Hello world

映画とか本とか好きなものとつぶやき

映画

映画 (500)日のサマー

久ーー々の映画レビュー。 今日は、(500)日のサマー。 タイトルから、暑いこの季節にちょうどいいかも?と思ったので書いてみることにしました。 ネタバレありです。 この映画、好きな恋愛映画ベスト3に入る作品で何度も観ています。 といっても恋愛映画自体…

ワンダーウーマンが観たい!私のイラスト作成手順

また久しぶりなブログ更新! 以前は2日に1回は更新しよう!と決めていたんですが、ちょっと間が空いてしまってますね。 マンガのプロットを描いているところなんですが、ちょっと詰まっていて「プロット進めないといけないのに、ブログ更新したらサボってる…

クラシカルな美女が眩しい 映画『アデライン、100年目の恋』

映画、『アデライン、100年目の恋』(原題: The Age of Adaline)は、ノスタルジックでクラシカルな雰囲気が素敵な、ロマンティックファンタジーです。 あらすじ 主人公のアデライン(ブレイク・ライブリー)は1908年元旦生まれ。 夫を亡くし1人娘がいるアデライ…

無知は悲劇か 映画『愛を読む人』

映画『愛を読む人』。 元々はケイト・ウィンスレットが好きで数年前に見たのですが、少し前に再視聴しました。 あらすじ 始まりは1958年のドイツ。主人公のマイケルは15歳の良家の坊っちゃん。猩紅熱で具合が悪くなったところを21歳年上のハンナに助けられま…

ハッピーで旅がしたくなるかもしれない映画『キミとボクの距離』

Netflix制作の映画、「キミとボクの距離」を観てみました。 原題は「THE SPACE BETWEEN US」。 あらすじ 主人公のガードナーは、移住計画のために火星に向かった宇宙飛行士から産まれた少年。 しかし母は出産時に亡くなり、父は消息不明。 火星の移住スペー…

マダム・イン・ニューヨーク never be judgementalな日々

インドの女性って美女が多いですよね。彫りが深い!黒髪に美しい褐色の肌。 身につけているサリーのテキスタイルもエキゾチックで美しい。 ・・・そんなインド美女には遠く及びませんが、先月ゆるゆるだったダイエット、さすがにサボりすぎたな~と、今月は…

ONCEダブリンの街角で、も切なかった

ONCEダブリンの街角で、映画の感想です。 はじまりのうたの監督ということで観てみました。 mokcafe.hatenablog.com はじまりのうたよりも前に作られた作品で、予算があまりなかったのも影響していると思いますが、荒削りで素朴で優しい作品でした。 はじま…

はじまりのうたと進むこと

はじまりのうた。 去年の大晦日~元旦にかけて観て、2017年が楽しみ、と清々しい気持ちになった作品。 ふとまた観たくなって、仕事中に音だけ聴きながら耳だけ再視聴(?)したので感想を。 ひとりの女の子が音楽プロデューサーと出会い、音楽アルバムを作るお…

シボさんの脚に魅せられたBLAME!

こんばんは(*'ω'*) 5/20から2週間限定で公開中の映画、「BLAME!」をNetflixで観てみた感想など。 舞台は退廃した未来。 社会から排除される対象となった人間が、生き延びる物語。 ※ 原作未読のため誤りがあったらすみません www.blame.jp セル画に線と色で描…

アラン・チューリングの世界

こんにちは。 今読みたい本があります。 それは世界的な数学者、アラン・チューリングの伝記。 チューリング 作者: B・ジャック・コープランド,服部桂 出版社/メーカー: エヌティティ出版 発売日: 2013/12/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) …

ブルーバレンタインと好きの温度

今日は少し前に見た作品の話でも。 「ブルーバレンタイン」 以前からパッケージ?フライヤー?が素敵だなと気になっていた映画。 Netflixにあったので仕事の合間に見てみたら、なかなか胸を切り刻まれるような作品でした。 一言でいえば、すごく良く出来てい…

私が映画を好きな理由

映画が好きです。 でも、「映画」そのものが大好きでたまらず、歴史や俳優さん達に詳しい、とか全然マニアックではないのですけど。 映画が面白い、好きだな、と思うようになったきっかけは中学の頃、仲の良かった同級生の友達が映画が好きでつられて気にな…